3月13日の主要イベント

Created with Sketch.

  • 米国政府が新型コロナで国家非常事態を宣言。最大500億ドルの連邦予算を活用すると表明。中国も人民銀行が準備預金率を一部銀行に対し引下げ。イタリアやスペインは株の空売りを制限。ドイツ政府は企業に無制限の信用を供与すると表明。
  • 主要国の株価は前日の米国のフリーフォールを受けて、日本や韓国等が大幅に下落したものの、欧州は昨日の反動やイタリアやスペインの空売り規制導入もあり何とか踏みとどまり、米国は政府対策期待で昨日の下げを取り戻す史上最大の上げ幅を記録。米長期金利も急上昇で1%に戻す。円は大幅安。
  • 欧米での感染者急増が続く。WHO事務局はいまや欧州が新型コロナの震源地だと発言。米国では一部民主党予備選が延期。フランスやブラジル、カナダ等、閣僚や首相が感染したり濃厚接触者となるケースも相次ぐ。また昨日米国が欧州からの入国規制を実施を打ち上げたことから欧州の空港が大混乱。なお、中国外務省の報道局長が「米軍が武漢にコロナウイルスを持ち込んだかもしれない」と発言し物議をかもす。
  • 新型コロナの患者数は以下のとおり。世界全体:131,631人(死者数:4,947人)。中国:80,813人、韓国:7,979人、イタリア:15,113人、イラン:10,075人、日本:682人(ダイヤモンドプリンセス:696人)、米国:1,225人、フランス:2,876人、ドイツ:2,369人、スペイン:2,965人。.
  • 韓国の2月の自動車生産は前年比3割減少。また米国の2月の消費者信頼感指数も大幅下落。
  • 米軍がイラクの親イラン武装組織を報復攻撃。